本日の衣川亮輔は
兵庫県西宮市の「西宮すなご医療福祉センター」さんの『第55回 療育祭』に出演させていただきました。

ありがたいお話をいただき、心より感謝申し上げます。
重症心身障がい児の療育施設として半世紀、短期入所・通園事業・外来往診なども手がけられてる医療センターです。交流を持たせていただいて、早5年…利用者さんに楽しんでいただけますよう、精一杯、務めさせていただきます。

前日からリハーサルです。
音響さんが、バッチリ、音を作ってくださってたので、安心して、明日に臨めます。

当日のリハーサルです。
屋外のステージから、病棟の皆さんへ向けてのステージです。

本番は、皆さんが各階から覗いてくださいます。こんな風にステージが見えるのかな?

スタッフの皆さんの手による可愛く華やかな舞台!ワクワクします。

いわゆる文化祭にあたる『療育祭』いろんなイベントがある中で、ラストを飾らせていただくので、責任重大です。頑張ります!

いよいよ本番。
皆さん、テラスに出てくださって、ステージ前の芝生にも、多くの方が陣取ってくださって、嬉しいです!
外へ出るのが難しい利用者さんには、各部屋に同時中継での動画が流れます。

皆さんと愛し合えるように「泣かないでセレナーデ」
♪ラララララ〜 I love you〜
1階〜6階まで、大きな歌声と力強い手拍子、嬉しい限りです。

今回のお祭りのテーマは「昭和へのタイムトラベル」ということで、事前にスタッフさんからリクエストをいただきました。
「タイムボカンの歌」
「プレイバック Part2」
で、皆さんと一緒に1970年後半へ!

そして「元気かい!」では、いっぱい、体を揺らしてくださって、地鳴りのような歌声・掛け声、感激です。
1階のステージ前では踊ってくださる方も!

皆さんの明日のために「明日、天気になぁれ」

ありがたいアンコールまでいただき
こちらの施設のテーマ曲として使用されているという「タイムマシンにおねがい」
最後は、クラッカーとステージシャワー、クモの巣クラッカーなどで、大団円!
元気いっぱいのお付き合い、ありがとうございました。

寒暖差が大きい時季です…お身体、くれぐれもお気を付けて、お過ごしください。
ありがとうございました。

※個人情報保護のため本番の写真の掲載を控えさせていただきます。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 衣川亮輔&松崎しげる

最近の記事