ぼくの生まれ故郷・兵庫県三木市
戦国時代の「三木城合戦」の中、ひたむきに生きた 440年前のもろ人…..名もなき「私たち」の物語。
読んで泣いちゃいました。

三木城主の別所長治は羽柴(豊臣)秀吉に攻められ長きに渡る籠城戦の末、領民の身代わりとなり死を選びます。
弱者のために命を投げ打てるリーダー….郷土の誇りです。
ぼくは、そんなことは出来ないけれど、少しだけでも、そんな風に生きれたら…..と憧れます。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

新着記事

今月の注目スケジュール

  1. 今月のイベントはございません。